日常生活のできごとを思いついたまま書いています。辛口トークでも何でもコメントいただければ嬉しいです。
by jyo-yama2
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
エキサイト以外のリンク
お気に入りブログ
monasaの信州草花通信
今日も元気deあれこれ
今林動物ケアクリニック ...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
kamoね~さんの独言
こぼれ花
譜久山仁 の 第3診察室
我が家の花たち
犬連れへんろ*二人と一匹...
今日の私
あいであ工房
婆のつぶやき
☆オイラレオ☆
小次郎じじ物語
Sydneyからのひとり言♪
ひまわり日記
花の訪れ
二匹とふたり
90歳、まだまだこれから...
ぼちぼちいこか
私のちいさな家族達へ
富士山麓と湖の住人
毎日手紙を描こう★貰うと...
星降る街から
華鈴 の blog
☆レオとジュリの毎日☆
HANA はな OHANA
アンジェラダイアリー
今日も元気でCiao!
そうだ!山に登ろう
子猫の迷い道
まっくわぁるど
outdoorアルバム
ブログを移転しました
burnet hillの...
お花 to 園の情報
マリーあんころネットの部屋
風を探しに..
小夏おばさんの 自己中心...
みやこわすれ日記
ふくちゃん日記
我が家のわんこ達(わんこ...
気ままなマんマ
sumomo
舞ときらりと琴
 写道
●○YASUSHI ~D...
一期一会 
案山子のひとりごと
みみちゃん
たっちゃん手控帳でござんす
『親父のキャンバス』
HIROKOHALL2
元気ばばの青春日記 2007
Doriのお気に入り
なすびの花は無だばかり
☆蘭&小雪☆
日々の暮らし
ほっこリ日記
あの雲の 彼方へ・・・(...
ひよこの奮闘記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ひまわり日記2
じょぜママの気まぐれ日記
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
西本喜美子の創作生活
彩々な風景 ~A Day...
ひまわり日記3
Salon de Bel...
ミルク姫の部屋
ブロ友パソコン相談室
ちょんまげブログ
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
えっちら婆ちゃん、今日も...
花・tuzuri
子猫の迷い道Ⅱ
トムジーのつぶやき3
ちわりくんのありふれた毎日II
マリーあんころネットの部屋2
晴れても雲っても*my ...
ルーマニアン・マクラメに...
リンドウの徒然日記Ⅱ
元気ばばの青春日記 気持...
野鳥公園
日々雑感
薔薇好き花好き庭が好き〜...
シニアMasakoの日々
In My Life
爺の街角徘徊記録
なんでもブログ
漁・猟師(直売有)の主人...
最新のコメント
marriさん コメン..
by jyo-yama2 at 23:02
とても、他人事じゃありま..
by marri at 21:06
aturinさん 本当..
by jyo-yama2 at 14:40
ショックです。 お悔み..
by aturin88 at 13:54
FUちゃん 弟さん な..
by jyo-yama2 at 00:07
mackちゃん お母さ..
by jyo-yama2 at 00:00
konekoさん 子供..
by jyo-yama2 at 23:53
誰かに助けを求めることは..
by fuchan_k at 22:06
■オイラのお袋(89歳)..
by mackworld at 08:11
寂しくなりましたね。 ..
by koneko3y at 20:55
最新のトラックバック
若はげの予防と防止
from 若はげの予防と防止
インプラント手術(前日ま..
from インプラント歯科調査隊【歯の..
黒川温泉、旅館、宿ランキング
from 黒川温泉ランキング
インプラント歯科調査隊
from インプラント歯科調査隊【歯の..
3種類の選択肢から選ぶ!
from 入れ歯大辞典!部分入れ歯で簡..
しじみ(蜆)
from 料理レシピ紹介サイト:ブログ..
天然無害の雑草抑制液・病..
from ガーデニングが趣味の方や家庭..
お花屋になりたい人の為の会!
from おまけでドットコム
4人目の孫が生まれました..
from ダイちゃんの成長日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
平和な村の珍事件
お昼前の11時過ぎだったか外出から帰った主人が「電車が止まってるぞ、何があったのかな?」と。
100mぐらい先のJR山陽本線の方を見ると止まっている。列車の屋根の部分が見えた。
カメラをかかえてすぐに踏切の方へ走った。
f0100046_13492289.jpg

どうしたのかな?と、まずは写真を一枚。
すると先発隊のご近所さんがいて「畑の草を燃やしていたら線路のそばの土手に燃え移ったらしいよ」
f0100046_13543959.jpg

そう言えば列車の後ろの方に煙が見えた。
そのうち燃え上がって電線が燃えるのでは?と心配していたら消防車が来た。
f0100046_13582873.jpg

続いてパトカーが。
f0100046_13591165.jpg

その後 また消防車が2台来て消火活動。野次馬も町内の人がいっぱい、「家でなくてよかった」と。
帰ってテレビをつけたら、開通の字幕が出た。
やれやれ・・・主人が「平和な村の珍事件だったな」と言った。
[PR]

by jyo-yama2 | 2012-10-04 14:10 | その他 | Comments(12)
Commented by marri at 2012-10-04 20:15 x
特ダネですね!
取材ご苦労さん!しっかり取材できてますよ!
この火災(?)の原因を作った人はだぁ~れ?
こうして、見させていただくと、やっぱりのどかな風景!

一枚目の土手の彼岸花が良い!
私も・・・「すわっ!」と言ってカメラ片手だわ(^-^)
さいわい、白煙程度でよかったわね!
Commented by 知子 at 2012-10-04 21:21 x
取材、お疲れ様でした~

こんなこともあるんですね。
こちらでは屋外で何か燃やしたらご近所から苦情がきますよ^m^
それにしても重大事にならなくて良かったですね。

秋晴れの日が続いて嬉しいですね♪
我が家の彼岸花はもう終わりました。
Commented by juju3291 at 2012-10-04 22:39
★元気ばば★
カメラマンさん奮闘【笑】
ブログのために走ったのですね
昔 飛行機の出来事ありましたね
あの時も走った!ね
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-05 14:25
marriさん
そうですよ・・・「すわっ!」でしたよ(笑)

近くのおじいさんが休耕田の草を燃やしていました。
風が強かったので線路側の土手の草に燃え移ったようです。なにより怪我がなかったこと、家が燃えなかったことで、やれやれですよ。今は特に乾燥してるから気を付けないとね。
ここの踏切を超えてマルと散歩に行ってるのよ。
正面のはるか向こうに関門橋が見えるよ。
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-05 14:30
知子さん
今朝の毎日新聞の下関版に書いてありましたよ。
広い畑なので枯草を燃やさないではいられなかったのでしょうけど風が強かったからねぇ。
乾燥してるから危ないよね。

バラ 少しずつだけど咲いてるでしょ?
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-05 14:36
元気ばばさん
今度はすぐ近くだったからね・・・。
貴女も何度かこの山陽本線にはお世話になったことでしょうね。
いつもこの踏切を渡ってマルと散歩に行ってるのよ。
Commented by chiyoko-mimi at 2012-10-05 22:40
取材お疲れ様でした^^
こんな事も有るのですね
台風の後で風が強かったのですね
少ない被害で幸いでした
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-06 23:17
chiyokoさん
まさか線路の方まで火が行くとは思ってなかったのでしょう。
よほど気を付けないといけませんね。
結構風がありましたから・・・そして乾燥してますからね。
Commented by fuchan_k at 2012-10-08 09:10
特ダネ、見るのが遅れました。

電車を停めちゃったお爺さんは、損害賠償なんてことには
成らなかったかしら?
架線が焦げたりしなくて、本当に良かったです。

オゾン層破壊の関係で、戸外で何かを燃やすのも躊躇われますね。
たまにこちらでも、畑で大きな火を燃やしたりする人がいると、誰かがすぐに市や消防などに電話するようです。
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-10 00:19
fuちゃん
損害賠償どうなったのか、みんな心配してるのですが誰も訊いてはいないようです。
危うく架線が燃えるかと思ったほど炎が上がったところで消防車が来て 消しました。
本当は燃やしてはいけないのでしょうが、すべてゴミになんか出せませんしね。
Commented by さがみはら at 2012-10-13 17:37 x
先日はお世話になりありがとうございました。
懐かしい景色ですね。
小学校時代の白崎までの遠足を思い出します。
子供の足だと遠く感じたものですが、本当は白崎神社までは近いんでしょうね。
もう60年前のことだからな。
本題の野焼きのボヤ関連のことですが、都会にいるとあの田舎でかいだたき火の煙の臭いが懐かしくてたまりません。
あとは潮の香りです。
年に一二回わざわざ山下公園まで海を見に行っています。
今も行きたいのですが、関内駅からちょっと遠いこともあり躊躇してしまう。
ではまたよろしく。
Commented by jyo-yama2 at 2012-10-15 21:57
さがみはらさん
先日はいろいろと大変でしたね。寂しくなられましたね。お悔み申し上げます。

最近は雨が降らず乾燥しているせいか諸村でも12日に同じようなボヤがあったそうですよ。
白崎までは歩いて30分くらいです。うちの主人は毎日散歩に白崎近くまで行ってるようですよ 。近所の方たちも散歩してる人多いですよ。
<< 列車の旅 島根県松江市へ 運動会 >>