日常生活のできごとを思いついたまま書いています。辛口トークでも何でもコメントいただければ嬉しいです。
by jyo-yama2
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
エキサイト以外のリンク
お気に入りブログ
monasaの信州草花通信
今日も元気deあれこれ
今林動物ケアクリニック ...
♪♪ミヤコのサロン♪♪
kamoね~さんの独言
こぼれ花
譜久山仁 の 第3診察室
我が家の花たち
犬連れへんろ*二人と一匹...
今日の私
あいであ工房
婆のつぶやき
☆オイラレオ☆
小次郎じじ物語
Sydneyからのひとり言♪
ひまわり日記
花の訪れ
二匹とふたり
90歳、まだまだこれから...
ぼちぼちいこか
私のちいさな家族達へ
富士山麓と湖の住人
毎日手紙を描こう★貰うと...
星降る街から
華鈴 の blog
☆レオとジュリの毎日☆
HANA はな OHANA
アンジェラダイアリー
今日も元気でCiao!
そうだ!山に登ろう
子猫の迷い道
まっくわぁるど
outdoorアルバム
ブログを移転しました
burnet hillの...
お花 to 園の情報
マリーあんころネットの部屋
風を探しに..
小夏おばさんの 自己中心...
みやこわすれ日記
ふくちゃん日記
我が家のわんこ達(わんこ...
気ままなマんマ
sumomo
舞ときらりと琴
 写道
●○YASUSHI ~D...
一期一会 
案山子のひとりごと
みみちゃん
たっちゃん手控帳でござんす
『親父のキャンバス』
HIROKOHALL2
元気ばばの青春日記 2007
なすびの花は無だばかり
☆蘭&小雪☆
日々の暮らし
ほっこリ日記
あの雲の 彼方へ・・・(...
ひよこの奮闘記
BABAうさぎの奮闘記 ...
ひまわり日記2
じょぜママの気まぐれ日記
ふうちゃん にっき
元気ばばの青春日記 気持...
西本喜美子の創作生活
ひまわり日記3
Salon de Bel...
ミルク姫の部屋
ブロ友パソコン相談室
ビーズ・フェルト刺繍Pi...
えっちら婆ちゃん、今日も...
花・tuzuri
子猫の迷い道Ⅱ
マリーあんころネットの部屋2
晴れても雲っても*my ...
リンドウの徒然日記Ⅱ
THE 一人旅
爺の街角徘徊記録
最新のコメント
コメントありがとうござい..
by jyo-yama2 at 23:24
お金はないけれどトワイラ..
by m-masako77 at 06:19
marriさん 奇跡の..
by jyo-yama2 at 21:59
タイヘンなことをされたの..
by marri at 13:38
元気ばばさん ありがと..
by jyo-yama2 at 00:36
頑張りましたね 元..
by juju3291a at 23:17
ご無沙汰で~す、 毎年..
by usagi140223 at 17:26
fuちゃん お返事遅く..
by jyo-yama2 at 00:33
今年も、オープンガーデン..
by fuchan_k at 23:17
konekoさん 最近..
by jyo-yama2 at 11:57
最新のトラックバック
若はげの予防と防止
from 若はげの予防と防止
インプラント手術(前日ま..
from インプラント歯科調査隊【歯の..
黒川温泉、旅館、宿ランキング
from 黒川温泉ランキング
インプラント歯科調査隊
from インプラント歯科調査隊【歯の..
3種類の選択肢から選ぶ!
from 入れ歯大辞典!部分入れ歯で簡..
しじみ(蜆)
from 料理レシピ紹介サイト:ブログ..
天然無害の雑草抑制液・病..
from ガーデニングが趣味の方や家庭..
お花屋になりたい人の為の会!
from おまけでドットコム
4人目の孫が生まれました..
from ダイちゃんの成長日記
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:旅行( 65 )

陸前高田へ  つづき
交流会が始まる前にちょっと時間があったので友人が親しくしている市議の方が雨の中 近くを案内してくださいました。
まずは高台にある伝承館  20年前にも行きましたがここはそのままでした。
f0100046_14224720.jpg
次に行ったのは普門寺というお寺で震災のときの遺体をここで供養されたそうです。
f0100046_14212063.jpg
感動の交流会では共に夕飯をいただきながら当時の経験談を聴き「かえってこちらの方が元気をもらいました」と、こちらのメンバーは口々に言っておりました。
初めて会った人たちとは思えないほど会話も進んだようでお別れするのが惜しいほどではありましたが、お互いに元気なかぎり歌い続けよう と約束してお別れしました。私たちはこのキャピタルホテルで宿泊しました。

次の朝は昨日とは打って変わって良いお天気。外を見てびっくり!向こうにきれいな海が見えました。盛土の工事中だけ。
f0100046_14195933.jpg
悲しいですね。


今日は観光地巡りにふさわしいお天気になりました。昨日のメンバーの方々がお見送りに来てくださりホテルのバスで猊鼻渓舟下りへと向かいました。
f0100046_14250070.jpg
山フジの花がとてもきれいでした。若い女船頭さんで説明も唄もとてもお上手で楽しかったです。


次は今夜宿泊する温泉宿のバスに乗り換えて中尊寺へ。
金色堂の前で。
f0100046_14260815.jpg
毛越寺へ。
f0100046_14265673.jpg
厳美渓へ。
f0100046_14301034.jpg
いつかテレビに出たお団子を食べました。

そして温泉宿。祭畤温泉かみくら(まつるべおんせん)
とてもいい温泉でした。お食事もおいしかった。
f0100046_14314550.jpg
お世話になりました。

f0100046_14153686.jpg
またいつかお会いできたらいいですね。忘れることのできない感動の旅になりました。
冥土のみやげがまた増えました。



[PR]

by jyo-yama2 | 2017-06-18 00:52 | 旅行 | Comments(2)
陸前高田へ
「コーラス城山」を立ち上げて3年になりますが当初から音大時代の友人率いるコーラスグループ「まつぼっくり」さんとの交流会を夢見て練習しておりましたところ、友人から「お互いに元気なうちに会いましょう!」ということで先月5月15日~17日 陸前高田へ15人のうち10人で行ってまいりました。私は20年位前になるでしょうか・・・きれいな三陸海岸を見ておりましたので奇跡の一本松を今回見たときは涙が止まりませんでした。陸前高田は変わり果てて何もなく・・・彼女に会った途端またまた涙。どれだけ辛かっただろうかと。「まつぼっくり」のみなさんのアルト3人は津波に流されたそうです。メンバーのみなさんの中には家も夫も流されて未だに仮設住宅住まいの人も多かった。彼女の弟さんも流された。お世話になった市会議員さんも奥さんが流され仮設住宅住まいのようです。
f0100046_14171114.jpg
f0100046_14183896.jpg
f0100046_15143764.jpg
f0100046_15141724.jpg
彼女の指揮で「この街で」と「ふるさとは今もかわらず」を私は「忘れな草をあなたに」と「今日の日はさようなら」を指揮しました。朝4時起きで宇部空港から羽田空港へ。東京駅から東北新幹線で一の関へと疲れましたが、みんなで初めて歌ったにもかかわらず、きれいにハモれたので大感激で観客は新聞記者のお姉さんだけでしたが、このお姉さんまで感激の涙でウルウルでした。


今日はこれで報告を終わります。
つづきは夜にしますね。


[PR]

by jyo-yama2 | 2017-06-17 16:29 | 旅行 | Comments(2)
法事のあとは ゆっくりと。
法事が終わった次の日 主人の弟夫婦、妹の5人で角島大橋のたもとにある
西長門リゾートホテル に1泊しました。眺めのよい露天風呂に入り疲れをとってからお食事。
ふぐの刺身にふぐの焼き物、からあげ、ふぐの味噌汁など 地元の野菜を使ってのお料理。
写真撮るのを忘れてました。
※こちらでは ふぐ は ふく と言いますよ。
弟や妹たちも大喜びしてました。
f0100046_23174215.jpg

すみません。横にしてみてくださいね。
角島大橋です。

f0100046_23211010.jpg

ホテルから夕方の角島を見る。

f0100046_23223393.jpg

朝の角島です。

翌日は弟夫婦はお昼の飛行機に乗って帰るそうで急いで帰りました。
妹は高校時代の友達にお昼に帰り道のJR駅で会う予定だとかで時間があるので長門市の千畳敷に連れて行きました。
f0100046_23281745.jpg

ちょっと暗くて見えにくいけど右向こうの島は青海島です。
海の青さに妹は感動していました。

ついでに私も行って見たかった最近なぜか有名な観光地になった 元乃隅稲荷神社 へ行ってみました。
f0100046_23353183.jpg

鳥居には東京、横浜、名古屋、九州など遠くの方たちがご寄付されたのでしょう、住所、氏名が書いてありましたよ。その中には男の料理教室のメンバーも一人いらっしゃいました。
そして一番てっぺんには かわいいお社が。
f0100046_23422889.jpg

なんで シーサーがこんなところにいるの?

素晴らしいお天気に恵まれ、海の色はきれいで本当に癒されました。
妹もメールがきて あの美しい海の色は忘れることはありません と・・・。
[PR]

by jyo-yama2 | 2017-03-02 23:52 | 旅行 | Comments(6)
熊本県山都町~阿蘇山へ
すっかりブログから離れておりました(facebookはブログほどは遠のいてはいませんが)。

バラはまだボチボチ咲いてるのもありますが草がまたボーボーです。
5月24日~25日 熊本県は山都町を巡り阿蘇山を旅してまいりました。

まずは松橋ICを降り霊台橋へ。
f0100046_15414176.jpg

内大臣橋
f0100046_15435548.jpg

続いて通潤橋・・・放水するには10,000円払わなければなりませんので水なし。
f0100046_15454311.jpg

清和文楽館・・・こんな山奥で・・・?
f0100046_15504183.jpg

f0100046_15513662.jpg

それからもう少し走って 幣立神社へ
f0100046_15545710.jpg

蘇陽峡を上から眺めて・・・
f0100046_1558239.jpg

f0100046_1614129.jpg

そよ風パークで一休みして(写真撮るのを忘れた)南阿蘇へ。
休暇村南阿蘇で泊まりました。
翌日は阿蘇山へ
f0100046_16152352.jpg

f0100046_1664341.jpg

ミヤマキリシマが何か変です・・・枯れたのかな?
f0100046_16183741.jpg

f0100046_16212721.jpg

阿蘇山をあとに帰路につきました。
今回の旅は主人の高校時代のいつものメンバーでした(今回は主人は参加せず私だけが参加で総勢11人でした)。
車2台での旅ですがほとんどが後期高齢者ですので、そのうち車での旅は無理になるでしょう。そのときはまたバスツアー等になるでしょうが、まずは健康でいることですね。
先が短くなると遊ぶのにも焦ってしまいます・・・。
[PR]

by jyo-yama2 | 2014-06-23 16:35 | 旅行 | Comments(13)
再び 肥薩線の旅へ
2011年春に肥薩線の旅をしました。
あのときは桜が満開でした(4月4~5日)。
今回(3月24~25日)はメンバー変えて 3婆の旅です。桜は咲いてはいましたが。ちょっと早かった。
博多から新幹線で鹿児島中央まで行き、はやとの風 に乗り、桜島を右手に観ながら肥薩線の始まり。
f0100046_0161711.jpg

f0100046_0171058.jpg
f0100046_0193812.jpg

塩浸温泉でこんなワンコに会いました。飼い主さんも素敵なオッサンだったよ。
f0100046_0204666.jpg

高千穂牧場からの高千穂の峰は最高です。
f0100046_0244898.jpg

霧島神宮。
f0100046_026421.jpg

霧島温泉郷の高台にある 旅行人山荘の露天風呂 2婆入浴中
f0100046_027236.jpg

鹿が出没することがあるそうで・・・鹿さん 読めるかな?
f0100046_0295144.jpg

しんぺい号に乗って人吉まで。ここで肥薩線は終わり、九州横断特急で熊本まで。
熊本から新幹線さくらに乗って博多まで。
f0100046_032884.jpg

f0100046_0324247.jpg

博多から通常なら新下関で下車のはずですがJR九州発売の「アクティブ65」の格安切符なので博多から小倉まで特急ソニック。小倉からローカル線でJR西日本の下関へと帰らなければならないのです。
乗り換えばかりの旅でしたが婆たちには、ある程度の緊張感がありボケ防止になったかも・・・。
[PR]

by jyo-yama2 | 2014-03-26 00:57 | 旅行 | Comments(8)
ハウステンボスのイルミネーション
24日~25日ハウステンボスのイルミネーションを観に行ってきました。
もちろん列車の旅です。「ハウステンボスアクセスきっぷ」という格安切符で行きました。
探せばあるものです・・・だからJR九州は大好きです。
まずはJRハウステンボス駅です。こんな駅があるなんて今回の旅で初めて知りました。
f0100046_16354532.jpg

そしてハウステンボス号。
f0100046_16384872.jpg

夜景なんて撮り方も知らないでコンデジを持って行き、悩んだ末、AUTOで撮るしかないよ、とばかり撮ってみました。
f0100046_1643126.jpg
f0100046_1644743.jpg

f0100046_1645638.jpg

f0100046_16454941.jpg

f0100046_16465033.jpg
f0100046_16481875.jpg

f0100046_16512775.jpg

f0100046_1652792.jpg
f0100046_172384.jpg

f0100046_1762275.jpg

f0100046_1783998.jpg

[PR]

by jyo-yama2 | 2014-01-27 17:10 | 旅行 | Comments(8)
蒜山高原へ
9日(土)10日(日)で岡山県蒜山高原へ行きました。
中国自動車道は紅葉がかなりすすんでました。
まずは真庭市へ。
f0100046_171969.jpg

f0100046_1714279.jpg

f0100046_17372.jpg
f0100046_1733570.jpg

神庭の滝へ。こんなすばらしい滝があるとは思いませんでした。
f0100046_1764985.jpg

f0100046_1772591.jpg

サルが2匹私の横をすり抜けて行きました。思わずシャッターを。
f0100046_17898.jpg


目的地の蒜山高原へ。
f0100046_17142784.jpg

国民休暇村蒜山高原で宿泊しました。夜から雨になり、大山へと向かいました。
f0100046_17174993.jpg

大山寺まで行く予定でしたが雨で山の姿さえ見えず仕方なく取りやめて早めの帰路につきました。

途中の中国自動車道のS.Aで。
f0100046_17215138.jpg


どうしたことか晴れ晴れ女の私なのに雨が降りました。これも加齢によりパワーが弱くなったのでしょうか・・・それとも連れの中に雨男か雨女が・・・・・・・?
[PR]

by jyo-yama2 | 2013-11-19 17:26 | 旅行 | Comments(18)
再び由布院へ
すっかりご無沙汰しました。
最近ではfacebookへの投稿をしているので、こちらは疎かになっています。

さて由布院へは昨年春に列車の旅でちょっと下車したのですが、今回はメンバーも替わり、3babaの旅となりました。2babaが由布院の森号に乗ったことがないそうなのでおつきあいしました。
由布院へは何度も車で行ってはいるのですが、ゆっくりと由布院だけを散策したことがないので、金鱗湖近辺の宿に泊まってじっくりと散策することにしました。
まずは念願だった「辻馬車」に乗りました。このお馬さんは ゆきちゃん と言う名前のとおり白い素敵なお馬さんでした。
f0100046_0161931.jpg

由布岳
f0100046_018587.jpg

金鱗湖
f0100046_0194723.jpg

f0100046_0203373.jpg

街並み・・・・・新しいお店がいっぱい
f0100046_023299.jpg
f0100046_024247.jpg

泊まった宿
f0100046_0323489.jpg

f0100046_0331298.jpg
f0100046_0334333.jpg
f0100046_034631.jpg

食事もとてもおいしく、従業員の方々の接客も親切で行き届いていて、夜食もお部屋に準備してあって、お風呂もとても雰囲気のよい露天風呂で大満足でした。ちなみに8400円で申し訳ないほどのもてなしでした。
宿のみなさま ありがとうございました。おかげさまでとても楽しい旅になりました。
[PR]

by jyo-yama2 | 2013-04-26 00:50 | 旅行 | Comments(10)
いよいよ伊王島へ
長い橋を渡ると伊王島でした。きれいな大きな教会がありました。
f0100046_12102715.jpg

そして南国に来たようなリゾート地。ホテルから撮りました。
f0100046_12143465.jpg

f0100046_1553126.jpg

写真を撮り忘れましたがハイビスカスやブーゲンビレアが地植えで大きく、お花がまだ咲き乱れておりました。
ホテルの食事はすべてバイキングでした。地元の食材を使った新鮮な良いお料理でしたよ。
ホテルには温泉もありゆっくりできました。

翌朝は昨日のすっきりしないお天気とは打って変わって、ピカーンと晴れ渡った最高の旅行日和(やっぱり私は晴れ晴れ女)。
きれいな景色を眺めながら小浜~雲仙~島原~多比良港~有明フェリー~長洲港~南関IC~下関IC
無事帰りました。
f0100046_1236537.jpg

20年前にできた昭和新山です。付近もきれいに復興しておりました。
f0100046_12384913.jpg

[PR]

by jyo-yama2 | 2012-11-24 13:00 | 旅行 | Comments(10)
長崎 伊王島へ
こんばんは。
相変わらず忙しくしております。
久しぶりの更新です。婆はまだ生きておりますぞ。お忘れにならないでね。

気がつけば11月も下旬になり、すっかり冬支度。今年も残り40日ですね。
早いですねぇぇぇ。この調子だと間もなくあの世へまっしぐら・・・・・あぁ嫌だ!嫌だ!

17~18日と長崎の伊王島・島原・雲仙へ行ってまいりました。
島原・雲仙は何度か行ったことがありましたが伊王島は初めてでした。
まずは長崎市内に入り名物の 長崎ちゃんぽん 皿うどん で昼食をということで車2台を駐車場に止めて
中華街目指して長崎特有の坂道を登ったり下りたり。まるで老人会の旅行のような後姿ですね。主人の高校時代の仲良しグループ夫婦づれです。
f0100046_22535499.jpg

f0100046_22545333.jpg

f0100046_22554111.jpg
f0100046_2256678.jpg

やっと昼食に。
f0100046_2331549.jpg

f0100046_2343528.jpg

腹ごしらえの後は出島へ。当時の恰好での人たちが・・・。
f0100046_236596.jpg
f0100046_2372441.jpg

川の右手の方が出島になります。
f0100046_2393559.jpg

港ではお祭りのイベントがあるはずだったのが天候が悪かったので翌日に延期になったとか・・・船が・・・。
f0100046_2315334.jpg

いよいよ伊王島へと向かいます。
つづきは また。
[PR]

by jyo-yama2 | 2012-11-20 23:18 | 旅行 | Comments(7)